スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンパクト折り畳み自転車「i-minimo」!!レビュー

人気ブログランキングへ
ながらく入荷待ちだった「i-minimo」ですが、ついにやってきました^^
ホントに入荷するのか実際に来るまで半信半疑だったんですが、無事に到着。早速開けてみました!
P1050811.jpg
まあ、箱も自転車が入っているとしても予想以上に小さかったですね、実際。正面からの画像ですが、奥行き(?)は15~20cmくらいですかね
P1050812.jpg
とりあえず箱から出したところです。全てのパーツがコンパクトにまとめられています。これ以外には小冊子で組み立てマニュアル、小さな六角レンチ、スパナが入っていました。パーツは輸送中に外れないようにプラスチックのタグで固定されています。各パーツ同士も段ボールやビニールで覆われていて余計な傷が付かないようになっています。梱包の仕方としては好印象ですね^^

P1050817.jpg
P1050820.jpg
いきなりですが組み立て後の画像です^^;というか、ほとんどマニュアルも不要ですね。固定用のプラスチックタグをはさみで切って、サドルを取り付けて、ハンドルを起こして、ペダルを取り付けて・・・とそれだけでできあがりです。たぶん、10分もかからないかな?
(画像は室内で取っているため見苦しいものを編集しています^^;)
で、このあとにブレーキの調節をするようにマニュアルには書いてありますが、そのままでも問題なければ調整も不要のようですね。(ブレーキの調整はややコツが要りますが、ドライバーと付属のレンチがあれば作業できます。)
P1050821.jpg
後ろから見たところです。いちおう小さな泥よけがついてます。しばらくは雨の日は乗らないつもりですけどね^^
P1050823.jpg
ハンドルを上からです。左側に小さなベルが着いてます。ちなみにライトはありません。そのため、ホームセンターなどで自転車用のライトを付ければいいでしょう。(うちでは現自転車に付けているのと同じライトをつけました。)

そしてお待ちかねのたたんだ状態の画像です。
折り畳みは非常に簡単ですね。たしかに20秒くらいで出来るのでは?というくらい簡単です。今持っている20インチの折り畳み自転車に比べて何とも簡単です^^
まず横から↓
P1050825.jpg
そして前から
P1050827.jpg
上からです。
P1050826.jpg
注目は横からのコンパクトさはもちろんなんですが、他の折り畳み自転車と比べて特筆すべきは正面・上からのコンパクトさでしょう!!他のほとんどの折り畳み自転車は横へ畳むタイプのため、畳んだ状態だと本来の本体の倍の横幅になってしまいますよね?ところが、i-minimoの場合はその畳み方が生かされて、使用時と同じ横幅のコンパクトさが維持されるんですね^^
ちなみに12kgと軽量なので持ち上げるのも片手で余裕です。

そして、実は都合によりくみ上げた状態で室内に数日おいていたんですが、デザイン的にもおしゃれ(?)なので室内に置いていてもインテリア的にも面白いです。(もちろんある程度部屋の余裕があればですが・・・^^;)
そして、室内で置くときに床に傷が付くのがイヤだったので初めの方の画像にあるように家具の滑り止め用のシートを置いていたんですが、気がつくと↓の写真のようなパーツが箱に入っていました。
これはゴム?のような素材の丸い部品だったんですが、初めは何に使うのやらと思って放っていました。でもよく考えてみると、こんなふうにスタンドの下にぴったりはまるので室内ディスプレイ用のカバーみたいなものでしょうか?(もちろん室外に置くときも使えるでしょうが、無くなりそうですしね)
P1050828.jpg
P1050829.jpg

以上で、外観のレビューは終わりです^^
実際に乗ってみた感じでは、もともと20インチの折り畳み自転車に乗っていたんですが、タイヤ型がやや小さいので最初はハンドル操作が不安定な感じがしますが、すぐに慣れますね。もちろん、歩道などの段差に乗り上げるときは気を付けないと危ないですが、こいだ感じはそんなに径の小ささが気になるほどではありませんね。遠乗りにはおすすめしませんが、通勤用には十分です^^
気を付けないといけないのは、見た目の目新しさとその軽さのため、持ち去られてしまわないようにしっかりとチェーンロックしておくことでしょうか^^

次回は実際に試乗してみての感想を書きたいと思います^^

2010/1/25追記
しばらく見てなかったんですがAmazonでも取り扱いが再開されたんですね^^;
(自分が買ってからフォローしてなかったです^^;)
↓青(シアン)もかっこいいですね。(うちは因みに赤ですが)



↓は実際の折り畳み時の動画です。(Youtubeより)


人気ブログランキングへ


うちではこの↓CAT EYEと同じシリーズの自転車用ライトを付けてます。点灯モードと点滅モードが切り替えられるやつですが、点滅モードだと1年近く電池交換不要でしたね。
i-minimoはamozonでは前は取り扱ってたんですが、今は品切れ状態ですね。ちなみにネットで検索すると¥13000~14000くらいのところが一番安いみたいです^^
Amazonでも取り扱いを再開したようですね(2010/1/25現在)。


tag : i-minimo 折り畳み自転車 自転車

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンパクト インテリア

コンパクト インテリア 和書のくせに中は英語でかいてありますw狭い空間を美しく魅せるためのソースブック。

-

管理人の承認後に表示されます

comment

Secret

ブログ内の現在の位置
徒然なるブログ
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
徒然なるブログ
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年09月 07日 (月)
  ├ カテゴリー
  |  └ つれづれ
  └ コンパクト折り畳み自転車「i-minimo」!!レビュー
プロフィール

albicans

Author:albicans
徒然なるブログへようこそ!
2010/3/5
100000Hit (O_o)WAO!!!
人気ブログランキングへ


現在の閲覧人数:


これまでの閲覧人数


カテゴリ
まとめプラグイン
09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
タグクラウドV1.2a
プロジェクター(#2)PIP-DOCK2(#2)ドック(#1)青の洞窟(#1)L型(#1)windows7(#5)アップコンバート(#3)スライブ(#1)note(#4)コンパクト(#1)HDL-GS500(#3)マッサージ器(#1)Blu-ray(#1)DLNA(#17)アップデート(#1)NAS-C5(#1)夏休み(#1)iPod(#6)iPod用ドック(#2)NetFront(#1)PS3(#1)英語学習(#1)NR-F433T(#1)ヘッドセット(#1)W5(#2)バッファロー(#1)WiFi(#2)冷蔵庫(#1)ブセナテラス(#1)LAN(#1)マウス(#1)UltimateCS(#4)防水(#1)音楽(#1)ZV500(#11)nano(#3)Docomo(#1)REGZA(#24)ガンダム(#1)BF-01B(#1)let's(#1)サンワサプライ(#1)MD5000(#1)TH-55(#1)沖縄(#1)DPF-V700(#1)ubuntu(#3)ブラウザ(#1)デジタルフォトフレーム(#1)PF-50WG(#1)西表島(#1)音が出ない(#1)DLNAサーバー(#3)BlueSoleil(#1)石垣島(#1)ハセプロ(#1)ISO14001(#1)ホテル(#1)USB(#2)風呂(#1)softether(#1)DPF-D70(#1)TWONKY(#1)touch(#1)東京湾大華火祭(#1)シュノーケリング(#1)マジカルカーボン(#1)超小型(#1)Nero(#1)頭痛(#1)電源(#1)横浜(#3)PS2(#1)美ら海水族館(#1)インターネットテレビ(#1)レビュー(#1)Let'snote(#4)等身大(#1)サーバー(#9)お風呂(#1)天板(#2)トランスミッター(#1)BDレコーダー(#1)DVD(#2)ubuntu10.10(#1)TVersity(#6)HDCN-U(#1)Portable(#2)VGF-WA1(#1)TwonkyMedia(#1)MA-BTCARD(#1)ipod(#1)メモリ(#1)折り畳み自転車(#3)中華街(#1)Let's(#3)TMR-BT8iP(#1)BEGIN(#1)アダプタ(#1)車載(#2)発火(#1)AT-ID5a(#1)自転車(#1)i-minimo(#5)英会話(#1)Bluetooth(#4)スリープ(#1)virtualbox(#1)アップスケーリング(#1)ホームシアター(#2)バッテリー交換(#1)NAS(#2)CLIE(#1)トランスコード(#1)
物欲リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。