スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバター

昨日、ようやくアバターを観に行ってきました。

2週間ほど前の「英語でしゃべり隊」のレッスンの時から再三、T先生から「面白かった、是非観に行ってこい」と勧められてたんですが、いろいろとあってなかなか行けず^^;

共通の話題のためにもせっかくだからということでようやく実現したわけです。

T先生からは英語がゆっくりで聞き取りやすいから英語で観てくるように言われたものの、友人から聞いた情報では字幕も3Dみたいに浮いた感じになって見づらいと聞いていたので吹き替えにしちゃいました^^;

最近、英語でしゃべり隊のレッスンではフリートークが大きな比率を占めて来ています。大体1回一時間のレッスンでこなしていますが、お互いの話が盛り上がったときにはテキストに触ることなくフリートークのみでレッスンが終わったりします^^

まあ、テキストを使っての授業はあくまで流れを作るものであって、出来ればフリートークが英会話のレッスンとしては良いんでしょうね。

たぶん映画を観ての感想なんかを聞かれるだろうからある程度準備しておかないと・・・(とりあえず単語を^^;)

ところでアバターで初めて3Dの映画を体験したわけですが、昔の赤と緑のおもちゃみたいなめがねをかけて観るのかと思っていたのに、電池が内蔵されたややごつめのめがねで観るパターンでしたね。

センサーでスクリーンとの距離を測ってなにやらするみたいですね。まあ、そうしないと広い映画館だと見え方が場所によって変わってしまいそうですしね。。。

ストーリーはまあ、他の惑星を侵略していく近未来の地球人たちの話。アバターの身体とのシンクロのシーンでは昔観たエヴァンゲリオンを少し思い出させられました^^;

あと、島が空に浮いているシーンではラピュタだったり・・・^^

3時間近くの上映時間の割りに退屈させない展開で。。。

最後の方がやや駆け足の展開でしたが、良くまとまっていたと思います。

ただ、結局お互いの全面戦争という展開になってしまったのが悲しいですね。。。

あとアバター自体が反米・反軍映画と米国の一部で批判を受けているという話がありますが、映画を観ているとイヤでも先住民を追い出そうとする現代人に自分たちの国を重ねてしまうのはわかる気がします。

でもそんなことを言っているといままでも同様の内容の映画や本は多々あったと思います。それにいちいち批判していても仕方ない気がします。批判する人々はおそらく自分たちに罪悪感があるから、批判したくなるんじゃないかなと思ったり。

あくまで映画というフィクション・娯楽作品として割り切って楽しまないと映画を楽しむことは出来ないと思います。

スポンサーサイト

英語でしゃべり隊クラブ レビュー4

英語でしゃべり隊クラブも地味になんとか続けています。今のところ、メインのテキストブックを読んで、設問などを簡単に予習しておいて実際のレッスンの時にT先生と答え合わせするという流れが続いていました。

ただ、やっぱりテキストの内容がちょっと日本人向きじゃないような・・・まあ、英会話のテキストとしては有名みたいですけどね。

語彙力はアップしそうですが、普段の日常会話の練習にはちょっとならない感じです。

普段のレッスンの流れとして、最初に先生から「週末はどうでしたか?」と聞かれるので、まあ週末にあったことなど、観に行った映画のことや食べにいった料理のこととかを話します。

最近ではこちらもT先生の週末はどうだったか?と聞き返してそれを聞く練習もしています。

Skypeの会話内容(レッスン内容)を録音しておいてあとで聞き直したりしているんですが、あとで聞き直してみると、自分が実際の会話の時にはT先生の言っていることを聞き違えておかしな返しをしていることがよくあります。そういうときはT先生は上手く話題を変えて繋いでくれるので助かります。(そのせいもあって自分が間違えていることに気がつかないこともあったりしますが^^;)

普段のテキストの設問については事前に予習していることもありスムーズに答えられるんですが、身の回りのことについて英語で説明するというのは結構難しいですね。日本人は中学校からの英語学習の成果のため、前者が得意ですが、本来は後者の能力を伸ばしたいところです。

いわゆるフリートークが出来るようになるのが今のところの目標ですね。自分の身の回りのことくらいはすらすらと表現できるように頑張りたいと思います。

ところで、T先生が時々、vocabularyを増やすために単語を教えてくれるんですが、その単語がほとんどなじみがない単語なんですよね・・・単に自分の語彙力が無いためなのか、英語圏ではメジャーなのに自分が知らないだけなのかがよくわかりません。

英語の辞書に、その単語の使用頻度も書いておいてくれれば非常に便利なんですけどね。使用頻度の高い単語から覚えていくのが効率がいいですし。

iPod touchを買ってから、日々アプリをインストールしてしまっていますが、やはり英語学習関連のソフトもいくつか入れています。やはり便利なのは単語帳でしょうね。コンパクトな単語帳を持ち運ぶよりもさらにコンパクトですし、自分が間違えた単語とかを重点的に出題してくれる機能などは紙の本では出来ないものです。もちろんパソコンでも同様の機能を持つソフトは星の数ほどあるでしょうが、わざわざパソコンを開いて単語帳ソフトを使うということ自体が無駄な作業のような気がしてなりません。待ち時間などの空いた時間にポーチからさっとiPod touchを取り出して読書代わりに使うのがスマートです。

いまのところ、大体週1日1時間というスローペースでのレッスンとなっています。T先生に聞いた話ではT先生の他の日本人の生徒さんたちのほとんどは時間がある限り、ほとんど毎日30分くらいはレッスンをしているということなので自分のレッスン時間はホントに少ないということになります。確かに日常会話をマスターするにはそれくらい必要なんでしょうね^^;

T先生が12/20~1/4まで年末年始休みを取るということなので今年のレッスンは先週で終了。来年から再スタートということになりますが、出来ればもう少しレッスンのペースを増やして行きたいと思ってますが・・・なかなか難しいです(笑)

自宅にいながら外国のテレビを!(TVUplayer)

普段はパソコンばかりの話題ですが、こっそりと英語の勉強も続けています。というか「いかに自宅にいながら英語の勉強をする環境を手に入れるか」ということを主眼にやっぱりパソコンに結びつけています^^;

まあ、以前紹介したskypeで英会話学習の「英語でしゃべり隊」もなんとか続いているんですが、最近は自分がメインで教えてもらっているT先生の人気が高まりすぎて自分のスケジュールとなかなか合わなくなってきているのが悲しいところです。それはさておき・・・

とりあえず、前々から目指していることは、リビングの液晶テレビ(REGZA)で外国のテレビ番組がみたい!ということです。。。

まず、目標としたのは以下の点・・・
1.コストがなるべくかからない
2.操作が手軽である
3.出来れば外国のテレビ番組をリアルタイムでみることが出来る

1.についてですが、もちろんお金を出せば環境を整えることは簡単です。スカパー!などに入ってCNNやBBCやFOXやらを見ればいいことですからね。でもそれじゃあダメなんです、なぜって・・・なぜでしょう^^;だってそれでは当たり前すぎて面白くないじゃないですか、普通じゃあまり出来ないことを出来たら面白いですよね、自己満足ですけど(笑)

2.インターネットではCNNやBBC、ABC、NBC、などアメリカやその他諸外国のテレビ局のHPからVOD(ビデオオンデマンド)もしくはpodcast用のビデオをダウンロードすることが可能です。以前は僕もそういう方法を取っていました。じゃあ、それでいいのかというと、めんどくさいんですよね。いちいち見たい番組をえらんでりすとにいれて再生して・・・一通り再生が終わると再生が終了してしまうのでまた再生ボタンを・・・、ってこれではテレビを観る気も失せてしまいます。
理想は、日本のテレビのように、REGZAのチャンネルを変えたら”いつも”外国のテレビがリアルタイムに放送されている、ということです。これが究極でしょう。
もともとテレビっ子(いまさら”子”っていうのもなんですが・・・^^;)なので、家にいるときは特に観ていなくてもテレビがついていることが多いのでそういう環境を目指しているんです。

3.2.と同じ理由ですが、外国のテレビ局のHPではVOD意外に「live」という項目があり、リアルタイムに放映されている番組をストリーミング放送しているところもあります。しかし、CNNやABCなど、多くは米国以外からのアクセスをはじく設定にされているんですよね。これを打破するためにもいろいろ試しましたが^^;ちょっといろいろと面倒なことがあるので。

ということで、上記を満たすようなソフトを探していたわけですが、当然、「インターネットTV」とかのキーワードで検索したらさまざまなサービスやソフトが引っかかってきます。
http://www.tvchannelsfree.com/や、http://www.ustream.tv/、http://www.americafree.tv/などいくらでもありますが、多くはブラウザ経由で再生するものですね。
ソフトとしては、僕もしばらく使っていた、「super internet TV」などがありますかね。
しかし、どれも不安定だったり、いざというときに観られなかったり(ネットワークの問題でしょうか)と目指す使い方には向きませんでした。

そして、”今のところ”ですが、たどり着いたのが「TVU player」というソフトです。
HPはこちら http://www.tvunetworks.com/
HP.jpg

一見、他のサービスと似たような印象でしたが、ストリーミングのプロトコールにP2Pの技術を使用していてそこがやや他と異なるみたいです。実際に使ってみると、残念ながらCNNは無いんですが、BBC,FOX、CBS,NBC4といった有名どころが安定して試聴できます。
ブラウザ経由での再生でなく、スタンドアロンの「TVU player」も無料でダウンロードできるので現在はそれをメインで使用していますが、1週間程度繋ぎっぱなし、放送流しっぱなしにしてみましたが、ソフトが落ちることもなく、REGZAに繋いでいるセカンドマシンのION330で快適に観られます。
普通のテレビチャンネルを切り替えるように、入力をHDMIに切り替えると外国のテレビ番組が流れているわけです^^
ION330のCPUはAtom330なのでスムーズな再生が出来るかがキーでしたが、こちらも問題なく可能でした。(ION330のオンボードのグラフィックボードの影響が大きいのかもしれませんが)

そして、これまでいろいろなストリーミングを試してきましたが、「TVU player」の良いところはCMもそのまま流れることです。映像とかの著作権の問題でしょうか?他のストリーミングサービスでは、番組は試聴できても、CMがカットされたり、明らかにネットストリーミング用のCMに差し替えられていたり、とライブ感(?)が損なわれます。(CMがカットされている間は、ニュースキャスターたちのおしゃべりシーンが観られたりとそれはそれで楽しめるところはありますが^^;)

唯一、実現出来ていない、是非欲しい機能があるんですが・・・
それは、「closed caption」です。日本ではあまりなじみがないと思いますが、外国ではハンディキャップを持つ人にも配慮してかなりの番組でclosed captionが用意されているようです。
(日本でも以前は一部のユーザーの間でclosed caption用のデコーダーが売られていましたが現在は下火のようですね。やはりニーズが少ないんでしょうね。)
所謂、「英語字幕」な訳ですが、英語学習者にとってもあると楽しめそうためになりそうな機能ですよね。
DVDなどについている英語字幕とは厳密には定義が違うらしいですが、細かいことは置いておいて・・・。スカパー!ではclosed caption番組に対応しているようですが、スカパー!HDでは現時点では対応していないとのことでした。あと、残念ながらネットのストリーミングでは基本的にサポートされているものは無いようです(泣)

と、いうことで「自宅のテレビで外国のテレビを観たい!」という目的を果たすには現時点では「TVU player」がお勧めと考えています。(ニーズは少なそうですが、わかってくれる人だけわかってくれればいいです^^;)

ちなみにTVU player自体はノートパソコンでも十分動作可能ですので、出先などで外国のテレビを観たいという場合にも対応可能です^^(そのニーズがあるかは不明ですが・・・)

あと、TVU playerでは番組の録画も可能です。ただ、これについては、有料?なんでしょうか月2$くらいのようですが、TVU playerの運営元が中国のようなので若干、オンライン決済のためにクレジットカードを登録するのに躊躇している段階なので試していません。Forumなどを見る限りは結構、登録している人やユーザーがいそうだし、バージョンアップもあり、運営開始が2006年以前である程度長く実績のある運営元のようなのでまあまだまだしばらくは使えるんじゃないかと思っています。

ちなみに今のところのお勧めは「NBC4」ですね。wikipediaによるとアメリカの3大ネットワークの一つのようです。個人的にはABCのGMA(Good Morning America)なども観たいところですが、まだ探しきれてません^^; BBC,CBSやCBNなどは問題なくみられますし、他の言語が良ければ幾らでもありますから英語圏の人以外でもお勧めですね。
main.jpg
これは、NBC4を再生している時に画面をキャプチャしてみたんですが、やはりDirectXを使用しているのか、再生中の画面はキャプチャできないようですね。右下の黒い大きい枠部分で動画が再生されています(写真では見えませんが^^;)
ちなみに左にチャンネルリストが表示されますが、今はお気に入りに登録しているものが表示されています。
channel.jpg
これは左のチャンネルリストを表示してみたところですが、使用言語を「English」に限ってさらにジャンルを「New」に制限してもざっとこれくらいはリストに挙がります。(もちろん中にはすでにデッドリンクになっているものも幾つか含まれていますが、他の同様のサービスに比べて結構観れるところが多いと思います。)

TVguide.jpg
また、便利なのはそのチャンネルの番組表が表示できることです(写真中では右端のペインに表示されています。)。現地時間でも自分の居住地を基準にした時間にも出来るので便利ですね。まあ、まだそれほど狙ってこの番組を観よう、ってのが無いので流し観がメインの使い方ですが、次がニュースかドラマかとかがわかっていると便利です。

ということで全く偏った話題になりましたが、もし興味のある方やすでに使用されている方などと情報交換が出来ればうれしいです^^

tag : インターネットテレビ 英語学習 英会話

英語でしゃべり隊クラブ レビュー3(TEXTBOOK変更)

先週のレッスンもtongue twisterを練習して何となくですが、それぞれの発音の違いが分かってきた気がします。これまで学校教育で英語をやってきたのに全然分かってなかったのが分かって若干凹みますね^^;
まあ、自分が発音については意識してこなかったのが悪いんでしょうが。

ところでこれまで入門用のテキストとしてSIDE BY SIDE BOOK1というのを使っていましたが、内容的には中学校の英語の教科書といった感じでしょうか。いわゆるトピック毎にひたすら繰り返しの練習がある、といった感じです。例えば、進行形や過去形など。合間合間にT先生がうまく発音をなおしてくれたりフリートークしたりというのを混ぜてくれるのでなんとかやってきたんですけど・・・。
発音を基礎からやり直したい!!という心意気で敢えて一番入門のテキストから始めたわけですが、若干これが続くとしんどいかも・・・と思い始めていました。というのも実際の日常会話にはあまり生きない内容なので^^;
 ちょっと飽きっぽいって思われるかもしれないけど、T先生にテキストを変えたいって伝えようかなぁ・・・と悩んでいた矢先に、T先生の方から同じ申し出がありました。
渡りに船ってことで「じゃあ、SIDE BY SIDE BOOK2で・・・」って伝えると、答えは「No.」。じゃあ、PASSPORT(なんとなくもう一ランク↑っぽいと勝手に思っているテキスト)とか?って思ったけど、T先生からの指定は「TOTALLY TRUE BOOK1」でした^^;

しかも、SIDE BY SIDEよりも安いし^^;
予想外だったけど、もう一ランク上の(これも勝手な感想ですが)テキストでした。ただ、内容が見られないので迷ってたんですよね。そう思っていると、T先生が一部のコピーをskype経由で見せてくれました^^
まあ、最初にリーディングがあって、それについてのQuestionがあって、自分に当てはめて自分の表現で言葉にしてみるって感じ。内容もどうやら面白いらしい・・・。
自分の身の回りの簡単なことを表現して伝えるという目的には合ってる感じです。自分の中でもT先生とのこれまでの会話で、こういいたいのに英語ではどう伝えていいものやら・・・といったジレンマが合ったのでこちらのほうが良いかも、と思いました。
ということで次のレッスンまでに入手することに。

Amazonで頼んでみると意外に到着が遅れて次のレッスンをあらかじめ予約していた日までに間に合わないことが分かったので予約をずらすことにしました。
というわけで明日、新しいテキストでの初レッスンに臨む予定です^^

実は、このTOTALLY TRUEを購入する前に先走ってSIDE BY SIDE BOOK2をAmazonで注文していたんです^^;しょうがないかって諦めていたけど、Amazonは返品が出来るみたいだったので今回初めて返品というのをやってみました。送料はこちら持ちですからあまり安いものは敢えて返品するだけ損かもしれません。今回の間違って買ったテキストは2500yen程度だったので送料が800yenとすると悩ましいところでした。
まあ、次から間違って商品を購入した場合の良いシミュレーションになったと思います。

英語でしゃべり隊クラブ レビュー2(tongue twister)

先日のオンラインレッスンではリスニングテストがあったんですが、まだまだ英会話初心者としてはかなり厳しかった^^;
th, s, r, l , v, wのそれぞれの発音に対して7文ずつくらいリスニングして書き取りというのをやりました。
はっきりいってまだまだ発音を聞き分けるという段階ではなく、文の意味から推測して文を組み立てていくという段階ですね。それでも一応、文の全体的な構造は聞き取れたんですが、流石にしらない単語も多くてそれは書き取れず^^;
やっぱりネイティブでは当然の語彙が日本人にはなじみのない言葉であることが多いみたいです。単に自分のvocablaryが少ないだけかもしれませんが。

ようやくリスニングテストも終わったあとで、自分が自信のないseaやsheなどの発音について質問したところ出されたのが、「tongue twister」つまり日本語で言うところの早口言葉ですね。

いくつかをT先生が書いて送ってくれたところで時間切れ。
先生が、「次に別のレッスンが入っているから、あとでtongue twisterを送っておくので練習しとくように」と言われたので、あとでskypeのメッセージをチェックしてみると・・・
大量のtongue twisterが送られてきてました^^;
(こんなには無理だと思いますが(>_<) )

とりあえず中身を見てみると、昔英会話を習っていた友達が口ずさんでいたフレーズがあったのでそれから始めてみることに。
she sells seashells by the sea shore.(彼女は海岸で貝殻を売っている)
なんとなくこの部分だけ、聞き覚えがあったんですがじつは続きがあったんですね。
She sells sea shells by the sea shore.
The shells she sells are surely seashells.
So if she sells shells on the seashore,
I'm sure she sells seashore shells.
長い・・・^^;

なんとかこれを覚えて次のレッスンに臨むつもりです。
大分、練習したので速度は上がってきましたが発音が合ってるかどうかが問題ですよね。

しかし、音というのは不思議なもので。
T先生にレッスンしてもらって発音しているんですが、自分では言われたとおりの舌の動きや口の大きさで発音してみてもその違いが聞き取れないんですが、T先生にとっては大分違うようで。
「いまの発音は合ってる」「最後に発音したのは合ってる」とか言われます。たしかにそのときにはその口の動きがちゃんと出来たなと思えるときなので、こちらの努力に免じて盛り上げてくれようとしているのとは違うようです。
 日本人だったら、少々違ってもOKとしそうなものですが、あちらの先生はまじめですね。かなりしつこく付き合ってくれます。違うものは違うし、合ってるものは合ってると指摘してくれるので助かります。

ただ、自分で発音したものの違いが分からないと言うのもなんだかなぁ・・・という感じですけど。
自分で違いが聞き取れるようになるのはまだまだ先なんでしょうか^^;



↓英語でしゃべり隊クラブへのリンク
syaberi


↓地道にiPodでリスニングもやってます。




↓オンライン英会話。中級~向けでしょうね。初心者にはしゃべり隊のほうをおすすめします。


ブログ内の現在の位置
徒然なるブログ
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 英語学習
プロフィール

albicans

Author:albicans
徒然なるブログへようこそ!
2010/3/5
100000Hit (O_o)WAO!!!
人気ブログランキングへ


現在の閲覧人数:


これまでの閲覧人数


カテゴリ
まとめプラグイン
09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
タグクラウドV1.2a
プロジェクター(#2)PIP-DOCK2(#2)ドック(#1)青の洞窟(#1)L型(#1)windows7(#5)アップコンバート(#3)スライブ(#1)note(#4)コンパクト(#1)HDL-GS500(#3)マッサージ器(#1)Blu-ray(#1)DLNA(#17)アップデート(#1)NAS-C5(#1)夏休み(#1)iPod(#6)iPod用ドック(#2)NetFront(#1)PS3(#1)英語学習(#1)NR-F433T(#1)ヘッドセット(#1)W5(#2)バッファロー(#1)WiFi(#2)冷蔵庫(#1)ブセナテラス(#1)LAN(#1)マウス(#1)UltimateCS(#4)防水(#1)音楽(#1)ZV500(#11)nano(#3)Docomo(#1)REGZA(#24)ガンダム(#1)BF-01B(#1)let's(#1)サンワサプライ(#1)MD5000(#1)TH-55(#1)沖縄(#1)DPF-V700(#1)ubuntu(#3)ブラウザ(#1)デジタルフォトフレーム(#1)PF-50WG(#1)西表島(#1)音が出ない(#1)DLNAサーバー(#3)BlueSoleil(#1)石垣島(#1)ハセプロ(#1)ISO14001(#1)ホテル(#1)USB(#2)風呂(#1)softether(#1)DPF-D70(#1)TWONKY(#1)touch(#1)東京湾大華火祭(#1)シュノーケリング(#1)マジカルカーボン(#1)超小型(#1)Nero(#1)頭痛(#1)電源(#1)横浜(#3)PS2(#1)美ら海水族館(#1)インターネットテレビ(#1)レビュー(#1)Let'snote(#4)等身大(#1)サーバー(#9)お風呂(#1)天板(#2)トランスミッター(#1)BDレコーダー(#1)DVD(#2)ubuntu10.10(#1)TVersity(#6)HDCN-U(#1)Portable(#2)VGF-WA1(#1)TwonkyMedia(#1)MA-BTCARD(#1)ipod(#1)メモリ(#1)折り畳み自転車(#3)中華街(#1)Let's(#3)TMR-BT8iP(#1)BEGIN(#1)アダプタ(#1)車載(#2)発火(#1)AT-ID5a(#1)自転車(#1)i-minimo(#5)英会話(#1)Bluetooth(#4)スリープ(#1)virtualbox(#1)アップスケーリング(#1)ホームシアター(#2)バッテリー交換(#1)NAS(#2)CLIE(#1)トランスコード(#1)
物欲リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。