スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み2009 in 沖縄 その2(沖縄本島)

沖縄旅行の後半です。(前半はこちら

○第三日目
今日から沖縄本島入りです。
名残惜しいですが、GRANDVRIOHOTELに別れを告げて、石垣空港へ。その前にレンタカーを返しますが、ここで面白かった出来事(?)が^^

前回書いたように私たちが借りたのは小さなレンタカー会社だったんですが、ちょっと早めに車を返しに行くと・・・、社長(?)は不在のようでおばさんが一人。
社長は、私たちがもっとギリギリに返しに来ると思っていたようで所用で出かけていたんです。おばさんは社員の人かと思ったのですが、何にも分からないようでとりあえず車のガソリンを満タンにしてきたことを口頭で確認しただけで、車のチェックも無し。しかも、そのままその車を石垣空港まで乗っていって良いから、空港の駐車場に停めておけとのこと。鍵も掛け無くっていいから、そのまま置いとけと^^;まあ、たしかに乗り逃げできるわけでもないからいいんですが、ホントにおおらかな人たちでした。たぶん、そうお客さんも来ないから社長は近所のおばさんにとりあえず留守番を頼んでいっただけなんでしょうね^^

そしてまた小一時間かけて那覇空港へ移動です。
こちらでは大手のレンタカー会社で事前に予約していた車を借ります^^ちなみに車は前から乗ってみたかったPRIUS(プリウス)です(笑)まあ、ありきたりですが^^;
でも乗り心地は良かったですね、次に車を買うときの参考になります。(これでPRIUSを買ったりしたらTOYOTAの思うつぼかもしれませんね(^^ゞ)

沖縄本島ではまさに快晴。雲一つ無い天気でした。
高速道路でまずホテルまで。ちなみに那覇から許田というインターまでで端から端までの移動ですが、一時間もあれば十分で料金も¥1000でした。つまり沖縄では一律¥1000のETC割引は関係なさそうです(笑)
ところでETCを普段使っている人は沖縄や北海道など、レンタカーを借りる旅行の時は持っていった方が便利ですね、私は今回まったく思いつきもしませんでしたが^^;)

本島での宿泊先は「ザ・ブセナテラス」です。ホテルについてはいろいろありすぎてあとでまとめます。

そして、今日は定番の「美ら海(ちゅらうみ)水族館」へ。ホテルのあるところからは30kmくらいですかね。高速はもう無いので海沿いの道を進みます^^

美ら海水族館は2回目ですが、大分周辺が変わったんでしょうか?ちょっと迷ってしまいました^^;
例の大きな水槽でジンベイザメやマンタを満喫して、満足しました。
P1060338.jpg
P1060319.jpg

ところで、今回はそのジンベイザメのいる大水槽の裏側(?)を観ることが出来ました。エレベーターで4階まで上がって、大水槽を上から見ることが出来ました。普段なかなか観ることが出来ない上からの光景は面白かったですが、当然水槽越しに観る方が魚たちはきれいに見えます^^;
P1060315.jpg
P1060316.jpg

そして水族館を堪能した後は、ホテルに戻ります。

ブセナテラスホテルは、ただただ圧倒される規模で、一つの半島をホテルが所有して全体がホテルの敷地になっています。仕事や今までの旅行でも比較的豪華なホテルや有名ホテルに泊まった機会もありましたが、これまでのホテルとはレベルが違いましたね^^;
P1060427.jpg

まず、ホテルの正面に車を付けるとホテルスタッフが笑顔で迎えてくれます。車も必要なときにバトラーに頼むと玄関まで運転してきてくれるのでそれをロビーでゆったりと待っていればいいシステムです。(この辺はあまり他のところで車で旅行をしないので比べられませんが^^;)

ロビーはやっぱり開放感たっぷり、かつ眺めも良くロビーの広さだけで昨日まで泊まっていたGRANDVRIOHOTELがかなりの部分すっぽりと入ってしまいそうな広さです^^;
ロビーだけじゃなく、ホテル内にプールが2つ。それぞれの大きさもGRANVRIOHOTELよりも格段に大きいです。
P1060352.jpg
P1060226.jpg
P1060227.jpg
P1060225.jpg

そしてプライベートビーチもあってHOTELのプールで泳いで、プライベートビーチで泳いでといろいろと楽しめます。また、HOTELがいろいろなactivity(アクティビティ)を用意していて、パラセイリングからドラゴンボート、カヌー、ダイビングなどがブセナテラスに泊まっている人向けにプログラムを用意してくれているので当日にも申し込みが出来て、マリンスポーツが好きな人はHOTEL内だけで一通りが出来てしまいます。

驚いたのはホテル内にシャトルバスが走っていて、ビーチまでの移動やレストランまでの移動に自由に乗り降りできることです。
(事前にネットでホテルのクチコミを見たときに一番問題になっていたのは、逆に広すぎてお年寄りにはつらいということが書いてましたね^^;まあ、その通りかもしれません。ホテルの建物内も非常に広くて、確かにお年寄りは迷うかもしれませんね。)

部屋から見える光景もまた最高です。プライベートビーチも見えて水平線がおそらくどの部屋からも見渡せます。というか視界に入るものほとんどがブセナテラスの一部なんですね^^;
P1060215.jpg
P1060218.jpg
P1060373.jpg
P1060374.jpg
P1060376.jpg

旅行に来てホテルで過ごす、という感覚がいままで無かったんですが今回の旅行ではどちらのホテルもずっとホテルで過ごしてちょっと出かけて・・・という過ごし方をしたいなぁ、と思いました(笑)

ちなみに客室の浴室にそれぞれシャンプーやリンスやらが付いてますが、こちらは「ロクシタン」のものでした。(個人的には香りが強いので苦手ですが^^;)

三日目の夜は夕日の見えるレストランで夕食を食べて、お酒を飲んで、ホテル内を散策して・・・とゆっくりと過ごして就寝しました。


○四日目
今日は午後からシュノーケリングの予定を立てていました。ホテルのアクティビティにもシュノーケリングがあって、移動の手間などを考えるとこちらのほうが便利なんですが、今回は是非「青の洞窟」を見たいという思いがあったので旅行ガイドに載っているマリンショップに昨日のうちに申し込んでおきました。こちらは夕方からの予定だったので、朝食を海の見えるレストランのテラス席で食べた後、ホテルのプールで泳いで過ごしました。ホテルのプールには常時監視員さんが2人ずつ居て子供だけでも安心して遊ばせることが出来そうです。監視員さんも真っ黒に日焼けした長身のかっこいい人たちで、採用基準にルックスがあるんじゃないかと思いました(笑)お願いすると快く写真も撮ってくれました。
P1060388.jpg
P1060387.jpg
P1060397.jpg

あと、ホテルのスタッフの教育が行き届いてるなぁと感じました。みんないつも笑顔で対応してくれて、ちょっとしたことにも心遣いを感じます。こういうところは無理してでもまた泊まってみたいなぁと思いますね。

プールで一泳ぎした後に、プライベートビーチへ行ってみました。シャトルバスもありますが、歩いても直ぐです^^
びっくりなのはほとんど人が居ないんで、ごみごみした感じが全くないことですね。プールもそうですが、あまり人がいないんです。夜にホテルを外から見上げてみると、たくさん部屋が埋まっているのにプールやビーチで過ごしている人は少ないんですよね。たしかに結構年配の人も多いと思うのであまり泳いだりせずに思い思いに過ごしたり、観光に行ってるんでしょうか。
P1060405.jpg
P1060407.jpg

水温はちょうどいいくらいで、冷たさを感じず、気持ちいいくらいです。日差しが強いのであまり泳いでいると大変なことになりそうなのでほどほどにして後はビーチのパラソルの下でウトウトしたりして過ごしました。

その後、シュノーケリングのために外出です。車で小一時間くらいで恩納村のあたりへ。
前回はダイビングをしたんですが、今回はシュノーケリングということで装備は軽装です^^ 準備もほとんど必要ないですしね。来る途中でコンビニで水中用の使い捨てカメラを購入していたのでそれで撮影しました。
青の洞窟」までは結構な岩場を伝って移動します。いろんなところにいわゆる「青の洞窟」はあるんでしょうけど、てっきり船で移動するんだと思っていたのでびっくりでした。
雑誌とかでよく載ってる「青の洞窟」の写真がありますが、すごく条件の良いときの写真を選んでるんだろうなぁと思ってましたが、実際に今回行ってみると晴れていたこともありますがホントに一面の「青」でした。海の透明度も高く、常に底まで見通すことが出来ます。川平湾の時と違って、快晴だったのでホントに水中がきれいでした^^

あと、魚の餌付けをするというのがあったんですが、写真に載ってる見たいに魚に囲まれて・・・というのはまあ広告用だろうなと思ってたんですが・・・。
実際は、それ以上でした^^;周り中に魚が一杯で、餌(餌は麩ですが)をちぎって捲くとたくさんの魚たちが寄ってきます。というか、餌を奪っていく感じです。二匹ほどやや大きめの魚が居たんですが、手に持った餌に食いついてきて指を噛まれました^^;痛みはないですが、衝撃は予想以上でしたね。
でもいろんな魚をあの間近で見ることが出来るなんて感動です。「美ら海水族館」でアクリルの水槽越しに魚たちを見ましたが、それらが目の前にいるんですから^^
今回のシュノーケリングは二時間くらいでしたが、ホントに満足しました。
唯一、残念だったのは水中用の使い捨てカメラは27枚撮りだったんですが、直ぐに使い切ってしまって後半がほとんど写真に撮れなかったことです(泣)マリンショップの方で水中用のデジカメのレンタルがあったんですが、まあカメラあるし、と思って借りなかったのが悔やまれました^^
次に機会があったら是非デジカメを用意していきたいですね。

そしてホテルに戻ってスパ(大浴場)で一風呂浴びてすっきり。
P1060352.jpg
P1060357.jpg

昨日の夜にちょっと目を付けていたバーに行くことにしました。ここはピアノを生演奏していて、昨日はサックスが聞こえていました。今日は、ピアノとベース(コントラバス)に女性のボーカルが居て歌を聴かせてくれて、ムード満点でした。もちろんお酒もオリジナルカクテルがすごく美味しかったです。
ところでここもお客さんは4,5組ですごく空いていて、空いていたソファー席にひろびろと座らせてもらって満足しました^^

そしてホテルの目の前のビーチ(ここは遊泳禁止です)に行ってみると、満天の星空が広がっています。人は他に誰もおらず、まさに貸し切り状態。天気が良かったのか、二日目に石垣島でみたときの星空よりも一面の星空が広がっていました。
さらにしばらく星空を眺めていると、流れ星が・・・。実は石垣島でも夜に空を見ていると、30分くらいのうちに二個も流れ星を見つけました^^こんなにたくさん流れ星が見られたのは人生で初めてでした。

○五日目
今日で沖縄ともお別れです。
何が残念と言って、一番残念なのがブセナテラスとのお別れです(泣)なかなか今後も泊まる機会が無いし、居心地は最高ですし、今後も沖縄に来るときは多少(かなり?)無理をしてでも泊まってみたいと思いました。

車で一路那覇方面へ。
定番のDFSで、ウインドーショッピングをして、残った時間で首里城へ。所謂沖縄観光を満喫して終了。

是非、また来てみたいと思わせる沖縄旅行でした^^
そして明日から日常に戻ります・・・(泣)

ところで、今回沖縄で大流行という噂の新型インフルエンザですが、沖縄に行った感想としてはあまりマスクをしている人も居ませんし、テレビで報道されている程、沖縄で流行しているという印象はありませんでしたね。むしろマスクをしている人が珍しい感じです。今回、一応マスクを買っていったんですが、結局使いませんでした^^;

スポンサーサイト

tag : ブセナテラス 美ら海水族館 シュノーケリング 青の洞窟

ブログ内の現在の位置
徒然なるブログ
 トップページ
  └ [タグ] 青の洞窟
プロフィール

albicans

Author:albicans
徒然なるブログへようこそ!
2010/3/5
100000Hit (O_o)WAO!!!
人気ブログランキングへ


現在の閲覧人数:


これまでの閲覧人数


カテゴリ
まとめプラグイン
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
タグクラウドV1.2a
バッファロー(#1)Nero(#1)L型(#1)DVD(#2)DPF-D70(#1)シュノーケリング(#1)BEGIN(#1)Bluetooth(#4)Let's(#3)発火(#1)電源(#1)Let'snote(#4)virtualbox(#1)沖縄(#1)TWONKY(#1)Portable(#2)NAS-C5(#1)BF-01B(#1)DLNAサーバー(#3)西表島(#1)ドック(#1)PF-50WG(#1)BlueSoleil(#1)マッサージ器(#1)TVersity(#6)メモリ(#1)Blu-ray(#1)WiFi(#2)頭痛(#1)音楽(#1)BDレコーダー(#1)ホームシアター(#2)自転車(#1)トランスコード(#1)バッテリー交換(#1)Docomo(#1)note(#4)マジカルカーボン(#1)アップデート(#1)USB(#2)横浜(#3)PS2(#1)英語学習(#1)touch(#1)冷蔵庫(#1)softether(#1)石垣島(#1)ヘッドセット(#1)iPod用ドック(#2)東京湾大華火祭(#1)コンパクト(#1)中華街(#1)nano(#3)ブラウザ(#1)ホテル(#1)車載(#2)折り畳み自転車(#3)windows7(#5)MD5000(#1)ubuntu(#3)音が出ない(#1)美ら海水族館(#1)i-minimo(#5)等身大(#1)ipod(#1)TMR-BT8iP(#1)サンワサプライ(#1)トランスミッター(#1)HDL-GS500(#3)ubuntu10.10(#1)ZV500(#11)UltimateCS(#4)風呂(#1)防水(#1)VGF-WA1(#1)PS3(#1)デジタルフォトフレーム(#1)W5(#2)MA-BTCARD(#1)DPF-V700(#1)ハセプロ(#1)TwonkyMedia(#1)アダプタ(#1)HDCN-U(#1)夏休み(#1)ガンダム(#1)スリープ(#1)天板(#2)サーバー(#9)LAN(#1)NAS(#2)DLNA(#17)青の洞窟(#1)アップコンバート(#3)お風呂(#1)ブセナテラス(#1)超小型(#1)ISO14001(#1)REGZA(#24)マウス(#1)PIP-DOCK2(#2)英会話(#1)アップスケーリング(#1)レビュー(#1)プロジェクター(#2)CLIE(#1)TH-55(#1)iPod(#6)let's(#1)インターネットテレビ(#1)NetFront(#1)AT-ID5a(#1)スライブ(#1)NR-F433T(#1)
物欲リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。