スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み2009 in 沖縄 その1(石垣島・離島巡り)

今年の夏休み沖縄に行って来ました^^
ここ数年、夏休みはディズニーに行っていたので今年もそのつもりだったんですが、今年はパートナーのたっての希望により沖縄に行くことになりました。実は沖縄には5,6年前に一度来たことがあったんですがあまり良い思い出がなかったんです。そのため若干不安があったんですが・・・・

○第一日目
晴天に恵まれ、心配していた台風も今ところ無いようです。地元の空港から一路沖縄へ。
那覇空港では石垣島へ乗り継ぎのために2時間弱の待ちでした。久しぶりの那覇空港ですが、DFS(デューティーフリーショップ)があったりと国内の他の空港とはやはり雰囲気が違います。そして・・・暑い^^;32,33℃くらいということでしたが、暑いですね、さすが沖縄^^ただ、カラッとしているのか不快感はありません。
そしてやや小さな飛行機で石垣空港へ。こちらも飛行時間は1時間弱くらいです。
初めての石垣空港ですが・・・小さい!!びっくりですねぇ・・・、那覇空港は地元の空港よりも格段に大きいですが、石垣空港は地元の一つ隣の町のJR駅って感じです。
もともと旅行会社で今回の旅行を計画したときは石垣島にはあまり行くところがないんじゃないかな~と勝手に考えていたので、実はレンタカーを借りる予定にしてませんでした。でも着いてみるとやっぱり車がある方が便利だろうと言うことで当日レンタカーを借りることに。
大手のレンタカーの人に声を掛けてみると、もう一杯みたいで断られ、次に声を掛けたのはあまり聞いたことのないレンタカー会社。手配してくれたのはいいんですが、ついでにその人のお薦めという焼き肉屋さんも紹介されちゃいました^^;(結局行けなかったんですが)

ところでやはり沖縄というところはいろんなレンタカー会社がありますね。大手の聞いたことあるところからやや怪しげ(?)なところまで。ちなみに私たちが借りたところもそのやや怪しげ(笑)なちっちゃなところでした^^社員(?)は、社長一人なのか事務所には人が居なくて空港から事務所に連れて行ってくれた運転手さんが兼任です。中古車販売の傍らやっているみたいな感じでした。
でも貸してくれた車は普通でちゃんとナビも付いてました。怪しげな会社だったのでナビもないんじゃないかといぶかっていたんですが大丈夫でした。もちろんぼったくりでもありませんでした^^

借りたレンタカーで早速宿泊予定のホテルにまずチェックイン。石垣市内は車で走るとすぐに抜けてしまう位の大きさです。
今回の宿泊先は、石垣GRANDVRIOHOTEL(グランヴィリオホテル)です。今回は2カ所宿泊予定ですが、どちらもいわゆるリゾートホテルに奮発して泊まることにしました、せっかくの夏休みですしね^^

そして着いてみてびっくり!旅行会社のカタログで写真は見ていましたが実際に見てみるともっと良かったです^^ 写真ではちょっと陰ってしまっていますが、雲一つ無い快晴だと最高のロケーションですね。
P1060186.jpg
P1050843.jpg
P1050844.jpg
P1050852.jpg
P1060139.jpg

開放感のあるロビー、ホテル内のプールや庭、そしてロビーからも一望できる一面の海・・・、最高です^^ ロビーは開放型なので空調は効いていませんが、海からの風が吹き抜けるのでそれほど暑さを感じませんね。
部屋も南国ムード一杯で、テラスに出るとホテルの前に広がる海が一面に広がります。もちろん部屋は空調が効きます(笑)
ホテルの前のビーチは残念ながら遊泳禁止なのでプライベートビーチで泳ぐというのは出来ませんでしたが、浅瀬で遊ぶくらいは出来ました。今年初めての海に足を浸すと、その冷たさが気持ちよかったです^^
P1050846.jpg


もっとホテルを味わっていたかったですが、予定を立てていたのでドライブしながら川平(かびら)湾へ。ここはグラスボートが有名(?)みたいで、たくさんの船が出ていました。船底がガラス張りになっていて海底が見えるやつです。
P1050867.jpg
P1050898.jpg
P1050883.jpg

基本的に晴れてはいたんですがやや日が陰り気味だったのでおそらく最高の条件ではなかったのが残念ですが、海の透明度は抜群で海底までしっかり見渡せます。珊瑚礁や魚たちが泳いでいる姿がきれいに見えました^^
P1050881.jpg


次にサンセットビーチといわれる夕日がきれいな砂浜を目指します。道路沿いにはさとうきび畑が続いていて、樹木もあまりみかけないものばかりです。サンセットビーチにはやや遅めに着いてしまったので日が沈み始めていたんですがせっかくなので泳ぎながら夕焼けを眺めることにしました。
P1050915.jpg


それからホテルに戻ります。道路はほぼ一本道で迷わないと思いますが、街灯がほとんど無いので夜はかなり暗いです。信号は市街地以外は無いのでノンストップです。ついスピードを出してしまいがちですが、気を付けないと道路脇から海水浴客や地元の人(?)が出てきそうで怖いです^^;

そして、夜。さすがにホテルのプールではもう泳げませんでしたが、スパを満喫した後、地元の石垣牛を扱っている焼肉店がホテルの隣にあるのでしっかり食べることにします。店はきれいで、時期がややずれているためか空いていて快適でした。もちろん石垣牛も美味しかったです。とくに石垣産の塩を付けて食べるのが是非おすすめです。結局、たれもあったんですが塩だけで全部食べちゃいました^^
塩が美味しかったので自分用のおみやげにたくさん買って帰ることにしました(笑)

○旅行二日目
今日は朝から離島巡りの予定です。夏休みなのに朝早く(といってもAM8時)集合です^^; そこから地元の旅行代理店(平田観光)のお迎えで石垣港へ。
平田観光というローカルなネーミングの会社ですが、石垣港内にはきれいなオフィスを持っていてかなり大手のようですね。ほかにもいろいろツアーがあるようですが、事前に申し込んでいたので今回は西表島・由布島・竹富島という3島を巡るツアーです。予備知識がないまま申し込んだので西表島のイリオモテヤマネコくらいしかしらなかったんですが他にもいろいろと見るところがあるんですね、次来るときは別の島も回ってみたいなぁと思いました。
P1050932.jpg


最初は西表島ですが、バスで移動してまずはボートで河下り(上り?)をします。バスの運転手さんは地元の方で話が面白かったんですが、ツアーに参加している人たちがお互いに知り合いじゃないのであまり運転手さんの話に返してあげることが出来なくて申し訳なく思いました^^;大人数の観光ツアーとかで来るともっとバスの中が盛り上がりそうです。
そしてバスからボートに移りますが、ここでボートの運転はさきほどのバスの運転手さんが兼任です^^;人手不足で無理矢理かり出されて、ボートを運転するのは5年ぶりだ、と笑いを誘っていましたがもちろん冗談でしょうね。
川沿いのマングローブの森を眺めながら上流へ。
P1050999.jpg
P1050977.jpg

上流では一旦上陸して樹齢1000年はあるという大きな樹を観て来ました。
P1060010.jpg

観光用のボートの起こす波で周辺のマングローブの樹が倒れていっているんだという話も聞きました。観光を主要産業にしているところでは観光客がたくさん来ることで起こるいろいろな弊害もあるようですね。なるべくボートを徐行運転して波を起こさないなど自分たちで出来る自然保護をしている、とのことでした。

次に、西表島の端にある小さな島、由布島です。そこまでは水牛車で移動します。旅行のパンフレットで観たときに是非これには乗りたい!と思ったやつです^^
例のバスの運転手さんが言ってましたが、水牛にもいろいろいて早いやつや遅いやつ、また、水牛車の運転手さんにも三味線が得意な人が当たれば途中で歌を歌ってくれるとか教えてくれました。
水牛車に乗って浅瀬を渡ります。ゆっくりと車を引っ張ってくれるんですが、その途中で御者のおじさんが三味線で弾き語りをしてくれました^^
P1060026.jpg
P1060037.jpg
P1060039.jpg

 後で知ったんですがBEGINの「島人(しまんちゅ)ぬ宝」っていう歌だったんですね^^;そのときは歌の題名は知らなかったんですがいい歌で密かに感動してました。おじさんが歌っているのがさらにそのときの雰囲気に合っていてすごく良かったです。

水牛車の着いた先の由布島には植物園があるんですが、植物園自体は珍しい南国の植物はあるんですが、まあ普通の植物園ですね^^; それよりもその周辺に広がる砂浜とその景色がすごくきれいでした^^

ちなみにここで水牛車を引いている水牛たちは「大五郎」という水牛の子孫たちみたいで家系図(?)入りのタオルやTシャツが土産物屋で売ってました^^
P1060046.jpg

あと、オフの水牛たちはそれぞれが水に体を沈めて休んでいました。水牛は汗をかくことが出来ないので体温調節のために水に入っているそうです。
P1060089.jpg

その後再び水牛車で西表島へ戻り、今度は船で次の島、竹富島へ向かいます。
竹富島は昔ながらの石造りの町並みを残す集落が見所のようです。ここでも水牛車で集落内を移動しました。今度は陸上ですが^^ 細い道を上手に曲がりながら、御者さんも一緒に乗ってますがほとんど指示もなく水牛任せで自動で一回りしてくれます。
P1060105.jpg
P1060112.jpg

そのあと、「星の砂」があるという砂浜へ。
日差しがかなり強いですが、みんな星の砂の探し方を教えてもらい、各々が砂を探していました。短時間でも結構見つかりましたよ^^
P1060125.jpg
P1060127.jpg
P1060133.jpg

そしてこの日は石垣島に帰ります。3島巡りで朝から夕方まで。あとはホテルでゆっくりしました^^ 帰ってからまだ日も沈んでなかったのでホテルのプールで泳ぎながら夕日を眺めました。この開放感は最高ですね。
P1060143.jpg

P1060165.jpg

夜になってライトアップされたホテルもきれいでした。ホテルのバーで呑んで(結局、毎日呑んでましたが^^;)いつもより少し早く休みました。明日から沖縄本島です^^(後半の記事へ続く・・・

(実はホテルのスーベニアショップで、沖縄にちなんだCDを売っていたんですが、今回レンタカーの旅ということで車で掛ける何かCDを持ってくるつもりだったのにすっかり忘れていました。そこで、ここで売っていた沖縄にちなんだ曲の入ったCDを購入しました^^もちろん、水牛車のおじさんが歌ってくれた「島人ぬ宝」が収録されたやつです(笑))




スポンサーサイト

tag : 沖縄 石垣島 夏休み BEGIN 西表島

ブログ内の現在の位置
徒然なるブログ
 トップページ
  └ [タグ] 夏休み
プロフィール

albicans

Author:albicans
徒然なるブログへようこそ!
2010/3/5
100000Hit (O_o)WAO!!!
人気ブログランキングへ


現在の閲覧人数:


これまでの閲覧人数


カテゴリ
まとめプラグイン
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
タグクラウドV1.2a
バッファロー(#1)Nero(#1)L型(#1)DVD(#2)DPF-D70(#1)シュノーケリング(#1)BEGIN(#1)Bluetooth(#4)Let's(#3)発火(#1)電源(#1)Let'snote(#4)virtualbox(#1)沖縄(#1)TWONKY(#1)Portable(#2)NAS-C5(#1)BF-01B(#1)DLNAサーバー(#3)西表島(#1)ドック(#1)PF-50WG(#1)BlueSoleil(#1)マッサージ器(#1)TVersity(#6)メモリ(#1)Blu-ray(#1)WiFi(#2)頭痛(#1)音楽(#1)BDレコーダー(#1)ホームシアター(#2)自転車(#1)トランスコード(#1)バッテリー交換(#1)Docomo(#1)note(#4)マジカルカーボン(#1)アップデート(#1)USB(#2)横浜(#3)PS2(#1)英語学習(#1)touch(#1)冷蔵庫(#1)softether(#1)石垣島(#1)ヘッドセット(#1)iPod用ドック(#2)東京湾大華火祭(#1)コンパクト(#1)中華街(#1)nano(#3)ブラウザ(#1)ホテル(#1)車載(#2)折り畳み自転車(#3)windows7(#5)MD5000(#1)ubuntu(#3)音が出ない(#1)美ら海水族館(#1)i-minimo(#5)等身大(#1)ipod(#1)TMR-BT8iP(#1)サンワサプライ(#1)トランスミッター(#1)HDL-GS500(#3)ubuntu10.10(#1)ZV500(#11)UltimateCS(#4)風呂(#1)防水(#1)VGF-WA1(#1)PS3(#1)デジタルフォトフレーム(#1)W5(#2)MA-BTCARD(#1)DPF-V700(#1)ハセプロ(#1)TwonkyMedia(#1)アダプタ(#1)HDCN-U(#1)夏休み(#1)ガンダム(#1)スリープ(#1)天板(#2)サーバー(#9)LAN(#1)NAS(#2)DLNA(#17)青の洞窟(#1)アップコンバート(#3)お風呂(#1)ブセナテラス(#1)超小型(#1)ISO14001(#1)REGZA(#24)マウス(#1)PIP-DOCK2(#2)英会話(#1)アップスケーリング(#1)レビュー(#1)プロジェクター(#2)CLIE(#1)TH-55(#1)iPod(#6)let's(#1)インターネットテレビ(#1)NetFront(#1)AT-ID5a(#1)スライブ(#1)NR-F433T(#1)
物欲リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。